薬剤師ドリブン

薬局薬剤師の稿本とたまに役に立つ資料

【稿本】認知症患者にトラゾドン(デジレル®)が処方された理由

認知症患者の睡眠障害薬物療法については「認知症疾患診療ガイドライン2017」では、一貫した結果は得られていないが、使用を検討してよい薬剤としてトラゾドンデジレル®)、リスベリドン(リスパダール®)を挙げている。トラゾドンを1日50㎎を2週間投与したところ、総睡眠時間が延長し睡眠効率が上昇したとの報告がある。

トラゾドンは、5-HT2受容体拮抗作用と選択的5-HT再取り込み阻害作用により抗うつ作用を示すが、前者の作用により徐波睡眠を増加させると報告されている。

ベンゾジアゼピン系薬などの催眠鎮静効果のある薬剤は、日中の眠気や転倒、健忘などの有害事象が多いため「投与は慎重にすべき」とされている。非薬物療法としては、高照度光療法が中途覚醒の減少と睡眠時間の延長に有効であるとされている。

【参考資料】日経ドラッグインフォメーション2019.03