薬剤師ドリブン

薬局薬剤師の稿本とたまに役に立つ資料

【稿本】心臓突然死を防ぐためにどう対応する?

心臓突然死!いざというときどうする?

心臓突然死は年間78,000件、1日換算で約200人発生しており、いつでもだれにでも、どこでも起こりうる。

現在のガイドラインで強調されていることは、「判断に迷ったら胸骨圧迫です!」-日本薬剤師会雑誌 第72巻 第3号 令和2年3月1日

迅速な胸骨圧迫とAEDが救命率の向上に大きく寄与するは明らかで、AEDによる電気ショックは少なくても5分以内に実施することが求められている。

しかし、日本においてAEDの使用率は4.7%しかない。AED N@VIや講習会(PUSHコース)などの実施によりAED使用率の改善のための取り組みが必要とされている。