薬剤師ドリブン

薬局薬剤師の稿本とたまに役に立つ資料

【稿本】処方見直しの作法

アスヤクLIFE研修「若手薬剤師のための、処方提案スキルアップ勉強会~250件の減薬から学ぶ~」を受講しました。

全体的に有意義な研修の中で特に印象に残った「処方見直しの作法」について図解してみました。

処方見直しのお作法

前提として、患者・家族の想いをよく確認してから見直しを開始することが重要。たしかにここをしっかり確認しないと薬剤師の独り相撲になってしまいますね。次に処方カスケードの原因となっている薬を見極め、内服の必要性を考えるという過程を経て薬物療法の見直しを行います。ここのところが最も難しいところですが、明日から実践していきたいと思います。