薬剤師ドリブン

薬局薬剤師の稿本とたまに役に立つ資料

【稿本】浮腫とは?

浮腫とは何か?

組織間液に貯留した過剰な体液。
治療法は安静臥床、塩分制限、利尿薬など。安易な利尿薬の投与はしない。
安静臥床は筋力低下に注意する。塩分制限は6g/日がよい。
利尿薬は作用部位によって分類。近位尿細管はアセタゾラミド、遠位尿細管はサイアザイド系、ヘンレ行上脚はフロセミド、集合尿細管はスピロノラクトンバソプレシンV2受容体拮抗薬がある。CYP3A4で代謝されるため、阻害薬であるマクロライド系、グレープフルーツジュースの摂取には注意する。

浮腫の原因

原因は様々。両側の浮腫ならうっ血性心不全や薬剤性、片側だけなら深部静脈血栓症などを疑う

どのようにフォローするか?

腎機能や体重増加に留意。ワルファリン服用中ならPT-INRにも注意する。K、Na、Mgなどの電解質低下に注意する。耐糖能異常、高尿酸血症にも留意する。