薬剤師ドリブン

薬局薬剤師の稿本とたまに役に立つ資料

【稿本】オルメサルタンとの一包化が問題となる薬剤

メトホルミンやカモスタットなどは、オルメサルタンを一包化し、高温多湿条件下で薄い紅色に変色する。メトホルミンは2日後、カモスタットは28日後に変色した。

オルメサルタンから遊離したDMDO基がジアセチルに変化し、メトホルミンのグアニジノ基と反応することによって起こる。高温多湿下で進行することが推察されている。

どうしても一包化が必要な場合は、別々にするか患者に保管場所について注意を促す。

【参考資料】日経ドラッグインフォメーション2019.02