薬剤師ドリブン

薬局薬剤師の稿本とたまに役に立つ資料

【図解】高齢者サロンでのお薬の飲み方講演会用の配布資料について考える

私が所属している地域の薬剤師会では、県の薬務課と協働し、「まちのお薬出前相談事業」を行っています。

「お薬出前相談事業」とは地域の高齢者サロンに参加して薬の飲み方やジェネリック医薬品についての講演を薬務課さんが作成したスライドを使って講演するというものです。

40枚近くのスライドは情報量は多く、よくできているのですが字数が多く、見るのが辛い(汗)・・・。また配布資料もスライドを印刷したものになるため、見辛いうえに経費もかかっていました。

そこで今回、シンプルな配布資料を作成しようと考えた次第です。今回はその一部です。

出前相談資料