薬剤師ドリブン

薬局薬剤師の稿本とたまに役に立つ資料

【稿本】残薬を生じている患者の処方を調整する医師が薬剤師に求める情報や役割は何か?

服薬不遵守の理由や副作用情報を期待

半数以上の医師が「服薬不遵守の理由」、35.7%が「副作用の有無」の情報を入手したい。

診療所の医師にアンケート

東京都品川区、大田区、目黒区内の診療所1,265施設に所属する医師にアンケート調査を実施。
薬剤師からの情報は処方を見直す判断材料となり、薬物治療の適正化につながる。

どのような役割が期待されているか

服薬状況や副作用、減量、剤形変更、投与回数の変更、併用薬の見直しなど患者に合わせた処方提案が期待されている。

【出典】
社会薬学 Vol.37 No.1 2018